佐渡棚田協議会とは

棚田の景観を次世代へ

平成23年、「世界農業遺産(GIAHS:ジアス)」に登録された佐渡は、中山間地域の棚田等の景観や伝統文化、農法が世界に認められました。このかけがえのない財産を次世代へ継承するために翌平成24年、佐渡棚田協議会(通称「棚協」)が設立されました。佐渡の棚田地域が気持ちを一つにしながら生産活動を行い、棚田保全に努めます。

事業内容
耕作による棚田保全活動に関すること
棚田の魅力再発見、発信活動に関すること
棚田地域間の連携交流活動に関すること
収穫祭に関すること
その他、協議会の活動に必要なこと
連絡先
佐渡棚田協議会事務局(佐渡市農林水産課内)
〒952-1292 新潟県佐渡市千種232番地
TEL.0259-63-5117
FAX.0259-63-5127

佐渡棚田協議会へ入会を希望される方へ

入会を希望される方は、以下の「佐渡棚田協議会に申し込む」のボタンを押してください。

棚田協議会に申し込む
佐渡棚田協議会ONLINESTORE ご注文はコチラ